ご存知ですか?バルトレックスの効果

性病などの感染症を治療・予防する効果を持つバルトレックスについてご紹介しています。

性病に感染したかどうか判断するには

P1100082生活の中で自分にパートナーがいた場合、性病に感染していないかどうかが気になることがあります。
特に性器の部分にいつもと違うような違和感があった場合には、性病に感染しているのではないかと心配になります。
このような場合には、病院に行って診察をしてもらうという方法が一番ですが、性病に感染したかどうかの判断について、まずは自己診断方法で確認するということもできます。
その中には尿を出すときに急に痛みを感じるようになったり、急に発熱をしたり性器の部分が痛んだりと言うことがあります。
また男性の場合には性器に赤い発疹ができたり、女性の場合にはおりものの量が増えたり、強いにおいがしたりといったことがあります。
これらの症状は性病にはよく見られるものです。
しかし大切なことは、これらの症状が出る1週間ほど前に、他の人との性行為があったのかということです。
ここで思い当たるようなことがなければ、尿道炎に感染しているなどの可能性が高くなります。
しかし性行為などがあった場合には、性病に感染している可能性が高くなります。
性病に関しては性行為をした3日から7日後に発症すると言うことが多くなっています。
最終的に性病かどうかの判断をするためには、病院に行って検査を受ける必要があります。
これらの症状を抑えるためには、現在は薬の開発が行われています。
性器ヘルペスの場合には、バルトレックスという薬が効果的です。
この薬は単純ヘルペスや水痘などに効果がある薬ですが、性器ヘルペスの再発防止にも効果がある薬とされています。
したがって初期の段階で使うようにします。
バルトレックスには、バラシクロビルという成分が含まれています。
この成分によって性器ヘルペスに効果を発揮するのです。

バラシクロビルについては以下参照ください
成分バラシクロビルの解説サイト│通販でヘルペス・帯状疱疹を治療

抗生物質について知りたい方は以下参照ください
ジスロマック